×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ずぼら主婦の節約エコライフ


地球温暖化の為に私が出来ることの1つです。



 キャンドルナイト

「100万人のキャンドルナイト」と言うイベントをご存知ですか?

【でんきを消してスローな夜を。】 と言うフレーズをスローガンに夏至の日と冬至の日に電気を消して過ごしませんか。
と言うイベントです。


以下、
『100万人のキャンドルナイト』のサイトより抜粋。

100万人のキャンドルナイト


でんきをけして、スローな夜を

私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。

2006年の夏至の日、6月21日夜、8時から10時の2時間、
みんなでいっせいにでんきを消しましょう。

ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。

しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。

ある人は省エネを、ある人は平和を、
ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。

プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。

それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、
文明のもっと大きな可能性を発見する
プロセスであると私たちは考えます。

一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
ただ2時間、でんきを消すことで、
ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
地球上にひろげていきませんか。



普段は、子供を寝かし付けてからは
私は家事かパソコン。
でも、こんなステキなイベントがある夏至と冬至は
そっと、ろうそくの灯りで本を読んだり
旦那と大事な話をしたりすると
一年の間でも心に残る一晩にもなるんです。

地球の熱を、一人ひとりの力で冷やしてみませんか?






HOME 打ち水大作戦
+ home +

エコなイベント
  キャンドルナイト
  打ち水大作戦