×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ずぼら主婦の節約エコライフ


直接身に付ける物だから
安全な洗剤を使いたいと思っています。
我が家は 粉石けん・重層・酢(ビネガー)で洗濯しています。

ベルメゾンネット


 黄ばみ予防


     

     黄ばみは 『石けん洗剤』 では汚れが落ちないから仕方ないと思っていました。
     でも、黄ばみは石けんカスの溶け残りが原因らしいんです。

     そして、合成洗剤には蛍光増白剤が添加されていて白いものはより白く洗い上げ
     る。
     と 言うより白く染めているんです。

     合成洗剤が白く洗い上げるのは汚れを落としている訳ではないんです。

     そこで我が家は、石けん洗濯による溶け残し予防の為に
     今まで、試行錯誤してきました。

     石けんカスの溶け残りを克服した今、我が家の洗濯に黄ばみはありません。
     一年後に収納ケースから出した時も黄ばみも変色もしていませんでした。

     石けんカスの溶け残りの予防にはいく通りもの方法がありました。

     私の場合、ずぼら者なので続かなくなって今に至りますが、
     やり易さは人それぞれなので、ここで紹介してみたいと思います、

     ◎お湯で洗濯◎
      方法・・・お風呂の残り湯をポンプで入れて石けんを溶かし洗濯します。
      感想・・・お風呂の残り湯なので経済的にも助かりました。
           ずっと、この方法でしていたのですが子供が二人生まれお風呂に入れて
           からの洗濯が無理になってきたので今のところやめています。

     ◎粉石けんをネットに入れる◎
      方法・・・粉石けんを袋に書いている規定量分 小さい洗濯ネットに入れる。
      感想・・・ネットは100均で購入できてお金はかかりませんでしたが、
           ネットに入れる時、ドンくさい私はこぼしてしまい洗濯機周りが汚れて
        しまいいつの間にかやめてしまいました。

洗剤ネット
     ◎粉石けんをお湯で溶く
      方法・・・ボールに粉石けんとお湯をいれ泡だて器で混ぜて溶かし洗濯する。
      感想・・・アワアワ洗濯になり気分よく洗濯できました。
           自分で粉を無くしているので信用できますしこの方法は気にいています。
           が、主人が子供をお風呂の間に洗濯している私なので何かとお声が
           かかり、手間になってきました。
           気に入ってはいたのですが時間がなく止めてしまいましたが、時間が
           ある時はこの方法で溶かしたり泡立てたりして今でもしています。

     ◎重曹を加える◎
      方法・・・規定量より少し少なめの粉石けんと一緒に重曹を1/2カップ加える。
           粉石けんは軟水にはよく解けます。なので柔軟作用がある重曹を入れる
           と軟水になります。
      感想・・・
           この方法は簡単で面倒くさくありません。
           重曹は掃除や料理で使うので常備されていたので直ぐにとりかれたのも
           良かったようです。
           実は重曹だけでも洗濯できるので、重曹を入れる分洗剤が節約できるの
           もうれしいところです。

           なので、今はこの方法で落ち着いています。
           難を言えば、重曹の置き場所をとると言う事でしょうか?

     ◎炭酸塩を加える使う◎
      方法・・・純粉石けんに炭酸塩を入れてもいいのですが炭酸塩入りの
           石けんがありますのでそちらを使うといいです。
      感想・・・炭酸塩は石けんを解けやすくしてくれるので炭酸塩を加えると
           石けんが良く溶け黄ばみ予防になります。






HOME 酢で柔軟
+ home +

 ずぼら主婦のエコ家事
   エコ洗濯
    エコ洗濯へチェンジ
    液体か粉か?
    黄ばみ予防
    酢で柔軟
    ひどい汚れの時
    洗濯層のカビ取り
    石けん洗濯の手順