×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ずぼら主婦の節約エコライフ


最近はオール電化の方が多いと思いますが、
我家はガスなので。。。
ガスとして書かせていただきます。



 キッチンのガスの節約

フライパンで茹でる
      鍋の底は広い方が火力を無駄にしない。
      鍋底が広い物の方が火の当たる面積が広いので
      小さい鍋はあまり使わないようにしています。
      野菜を茹でる時なんかも大き目のフライパンに蓋をして茹でます。
      鍋で茹でるより 断然!早いです(^。^)


水滴は拭う
      鍋やフライパンに付いた水滴は拭き取ります。
      蒸発する分ガス代がいるような気がするので。。
      炊飯器の鍋も水滴を拭きます。


熱を逃さない
      上にも書きましたが炒め物等の時意外は出来るだけ
      蓋をして熱を逃さないようにしています。
      スパゲティーや魚などの煮物の時は匂いがこもるので 蓋はしませんが。。
      煮物の時は百均で買ったステンレスの落し蓋をします。


強火→中火に。。
      鍋は鍋底から火が出ないように
      むやみに 強火は使わないようにしています。
      強火を使っても沸騰したら中火〜弱火にします。


ガスは一気に!
      そしてガスは出来るだけ一気に使います。
      続けて使ったほうが火を何回も着けるより節約になるらしんで、
      次のフライパンをスタンバイさせて 火を消さずに直ぐ使うか
      火を消しても熱いコンロの上にのせておき少しでもフライパンを温めておきます。


鍋を温める
      コンロが使い終わって、
      直ぐに使わないときは、次に使う鍋を置いておきます。

      鍋やフライパンは あまり汚れていない物は冷めないように
      サッとすすいで同じ物を使うようにしています。
      そうした方が温まっているし、洗物が少なくなるしね(^.^)


保温鍋・圧力鍋は優秀
     

      保温鍋&圧力鍋!!
      この2つは煮物の多い我が家には必需品です。
      

保温鍋は材料をいれ味付けして沸騰させて保温します。
 ガス代がかなりカットできていると思います。
 午前中にしておくと夕方には味がしみこんだ煮物の出来上がりです♪
 温め直さなくてもいいので夕食の時、盛り付けるだけですみます。

圧力鍋はジャガイモで10分くらい 肉の塊は30分くらいでやわらかくなります。
 味を染み込ませたい時は早めに作って、大判タオルで包んで座布団を上下にのせます。これで保温状態になり味がゆっくり染み込んでいきます。





HOME お風呂のガスの節約
home
ガス代の節約
  キッチンのガス

  お風呂のガス